Question

音大に入るのは難しいですか?

Answer

音大によっては比較的入学しやすい学校があるのも事実です。

 

どの音大に入るのかも重要ですが、それを超える具体的な目標があれば将来成長へと結びついていきます。

例えば、オーケストラ団員になるのが目標の場合、A音大ではオーケストラのクラスが充実しているからとか、

またB音大のピアノのC先生はショパンの民族音楽との関連に造詣が深くそれに興味があるからなど、

具体的な目標があるとどの音大を目指すのか明確になりますし、さらに卒業後進路にもよい影響を与えるはずです。

 

しかしながら、皆が明確な目標が持てるわけではありません。

 

マット音楽教室では、音大受験を目指す生徒さまとはより深いコミュニケーションを築くようにしています。

生徒さま能力性格に応じ技術を教えるのはもちろん、音楽との向き合い方将来についてもよく話し合うのです。

受験を控える生徒さま思春期で、中にはお話しすることに恥じらいを抱いている場合もあります。

そのような場合でも生徒さまペースに合わせ、時には叱咤激励しながら共通の目標を見つけていきます。

 

ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、ポピュラー(ヴォーカルやシンガーソングライター)の対応が可能ですので、

もし音大受験に興味があればマット音楽教室にお問い合わせしてください!