今回はポピュラーコース(ヴォーカル・カラオケ・ギター)講師 三ヶ尻愛美先生インタビューその3です。

 

(その1 その2)

 

 

 

 

スタッフ

次は音楽を通しての思い出ですが、お話しいただけますか?

 

三ヶ尻

専門の学内オーディションで合格したのもそうですし、うーん、路上ライブの思い出が強いですね。

路上ライブって知らない方々とどんどん出会えるんです。

そこでコミュニケーションを取っていく楽しみ、ふだん音楽を聴きに行かない人が立ち止まって聴いてくれる喜び、

CDを買ってくれたり、子どもが手拍子してくれたりと、ライブハウスでは得られない経験がたくさんあります。

やる度に違う新鮮さがあるんです。ほんと音楽をしていて毎日が楽しいですよ。

これからも困難や挫折があるだろうけど、こういう楽しさもあるし、這い上がっていける自信があるんです。楽しんで行けそうです!

あと、これまでの経験を通して笑顔でいることの大事さがわかりました。いつも笑顔でいたいです!

 

(その4へつづく)