今回はピアノ・ソルフェージュ三代川先生のインタビュー その2です。

その1

 

スタッフ

とても音楽が好きなお子さんだったのですね。

今も音楽に対する愛情の深さを三代川先生からは強く感じます!

好きな音楽、例えばジャンルや作曲家でもいいのですがありますか?

 

三代川

クラシックでは、フランス音楽やロシア音楽が好きです。

フランスに何度か短期留学していましたし、またモスクワ音楽院の先生に習う機会もあり、

フランス音楽とロシア音楽がより好きになりました。

でも普段家ではあまりクラシックを聴きません。

こういう音楽家って、私だけではなくてけっこう多いのではないかなと。

 

普段は洋楽を聴くこと多いです。R&Bとかクラブミュージックが好きです。

 

スタッフ

清楚なイメージのある三代川先生から、それはちょっと意外なお答えです!

 

三代川

実は学生の頃、大学の友人に連れられ六本木のクラブによく行っていたのです。

今でも車でガンガンにして聴いています。

 

スタッフ

クラブですか!きっと声をかけられることも多かったのでは?

 

三代川

いえいえ・・・・(笑)

 

(その3へつづく)