連日、日中はポカポカして気持ちがいい日が続いていますね。食欲の秋とはよく言ったもので、この時期は美味しい物もいっぱいなのでついつい気持ちよく食べすぎてしまいます
 

さてさて、秋は食欲の秋だけではありませんね。マット音楽教室は『芸術の秋』がやってきています♪
先週の発表会に続き、昨日16日の日曜日は、お宝市というイーストコア曳舟商店街のイベントがあり、マット音楽教室もミニコンサートで参加しました!
フルートの松田先生、ヴァイオリンの荒巻先生、ピアノの河津先生の3名の先生方が「トランペット吹きの休日」「SING」「タイスの瞑想曲」「亜麻色の髪の乙女」など聴き馴染みのある曲で会場を盛り上げました!!
イーストコア曳舟前広場という、教室近くのセブンイレブンの前の広場での野外演奏だったので、時間に合わせてわざわざ聴きにいらしてくれた方の他にも、音に足を止め演奏に聞き入ってくださっていた方が大勢いらっしゃいました。
明るい曲では手拍子も飛び出し、本当にいいミニコンサートになりました
演奏終了後、楽器体験のコナーでは、小さい子から大人の方まで初めてのヴァイオリン、初めてのフルートに興味津々!
おっかなびっくり音を出していました
昨日は短い時間の体験コーナーしか設けられませんでしたが、教室ではレッスン日はいつでも体験レッスンを受け付けていますので、ご興味をもたれた方はお気軽にお電話くださいね☆

お宝市自体も大盛況で、大勢のお客様がそれぞれにこにこ楽しんで過ごしていました
こんな素敵な曳舟でこれからも、暖かい、アットホームな教室を、地元のみなさんと作って行きたい!
改めてそんな風に思った楽しい日曜日のひとときでした