Question

ヴァイオリンをやると将来姿勢が悪くなると聞きました。本当ですか?

Answer

ヴァイオリンは、あごと肩で楽器を支え、左手をひねるという日常あまりとらない姿勢で弾く楽器です。

しかし、ヴァイオリンを弾くことによって、姿勢が悪くなるということはありません。ご安心ください。

 

ただし、不自然な姿勢と言っても、良い姿勢と悪い姿勢があります。

悪い姿勢のまま練習を続けていくと、将来姿勢が悪くなる可能性がありますので、マット音楽教室ではよい姿勢よい音が弾けるよう、丁寧に指導しております。