Question

ピアノレッスンではどんな教材を使うのですか?

Answer

かつては「バイエル」のみがピアノ教室の入門書として知られていましたが、「バイエル」は導入教材としては難しいところが含まれます。

そのため以前にピアノを習われたいた方の中には、「バイエル恐怖症」をお持ちの方も少なくありません。

 

現在生徒さま年齢特質に合わせ、

「バーナム・ピアノテクニック」、「トンプソンシリーズ」、「オルガンピアノ」、「ピアノひけるよ」、「こどものハノン」、「おんぷの学校」、「ぴあのどり~むシリーズ」、「ブルグミュラー」、「ラジリティ」、「ツェルニー」、「おとなのバイエル」、「おとなのピアノエチュード」、「名曲集」

その他、お好みの曲などを

などをおり交ぜながらレッスンをしています。

 

しかし近年、「バイエル」は見直されてきています。素直で美しい曲も多く、クラシックピアノ曲音楽的基礎も詰まっているからです。

 

墨田区ピアノ教室として長い伝統のあるマット音楽教室では、生徒さま楽しく上達していただけるように日々様々な工夫をしています。