Question

小さくてもピアノ弾けますか?

Answer

世界には数えきれないほどのピアノ曲があり、その中には手が小さくても弾くことのできる作品たくさんありますので、どうぞご安心ください!

 

一般的に男性と女性の手を比較すると男性の方が大きいですし、欧米人の男性ピアニストに至ってはなんと2オクターブ近く(15度、30センチ!!)も手が開くという方もいます。

 

手が大きいピアニストとして有名なのはラフマニノフやリヒテルですが、リヒテルは黒鍵と黒鍵の間に指が入らず困っていたという噂もあります。

 

ピアノを弾く上では、たしかに小さいより大きいほうが有利な面はあるかもしれませんが、リヒテルの噂のようなこともあり一概には断定できません。

 

それに小さい手のかたは小回りが利き、繊細に曲を奏でられるかもしれません。大切なのは、よい弾き方を身に付けることではないでしょうか。

 

マット音楽教室のピアノ講師陣は、手の小さい方への指導方針を共有していますし、生徒さまの体質や性格に合わせたレッスンを心がけています。無理のない形指を広げ柔軟性を保つ方法もアドバイスさせていただきます。

 

また、もし手の小さな生徒さんが、手の大きい人でなければ弾けない楽曲を演奏したいとお考えになったら、講師がアレンジをしたり、アレンジされた楽譜を探すことも可能かもしれません。

 

ちなみにラローチャやアシュケナージなど、手の小さい名ピアニストもたくさんいらっしゃいます。