今日は比較的暖かいお天気になり、こんなときはヴィヴァルディーの『春』が聞きたくなりますね。

そんな今日はなんとヴィヴァルディーの誕生日!

ヴィヴァルディー(アントニオ・ヴィヴァルディー)はイタリアで生まれ、一説によると、

気性が激しく、他人と衝突しやすいタイプだったようです。

ヴィヴァルディーの代表作と言えば、バイオリン協奏曲集の中の「四季」がよく知られていますが、
 
日本でもおなじみのこの「四季」は、全12曲から構成されていて、特に有名な春、夏、秋、冬の4曲が抜粋された作品です。
 
ヴィヴァルディーが生涯に残した作品総数は、実に600曲以上とも言われています。
 
早く春が訪れるのを心待ちにしています♪