こんにちは!(^▽^)/
だんだんと日が落ちる時間が早くなってきましたね。
 
小学生の頃放課後に友達と遊んで、
夕方に「遠き山に日は落ちて」のチャイムが鳴ったら家に帰っていたな~と思い出しました。 
 
「遠き山に日は落ちて」もしくは「家路」のメロディはみなさんご存知だと思います。
実はこのメロディ、ドヴォルザーク作曲の交響曲の一部を編曲したものなんです。
 
元の曲は、交響曲第9番 ホ短調 作品95 『新世界より』。
第一楽章から第四楽章まである大曲ですが、
みなさんご存知の「遠き山に~」のメロディは第二楽章に出てきます。
 
とても親しみやすい曲なので、ぜひ聞いてみてください。
オーケストラの演奏会でもよく演奏されていますよ('-^*)/
 
 
明日、11月29日は第一教室とお電話の受付はお休みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。