こんにちは。

生徒さんからこんな質問がありました。

 

「音階はドから始まるのに、

ABCで言うと、AではなくCと書き

日本音名で言うと、イではなくハと書くのは

なぜでしょう??」

 

これには、音楽の歴史と深い関係があるようです。

昔、男声の最低音は低いソ(G)で、

これをγ(ガンマ)ジーと呼びました。

そこをスタートに

γAB”C”DEF と並べると、

C(=ド)が、真ん中に来ますね。

従って、ドはスタートの意味ではなく、

真ん中を表すので、ABCやいろはにほへとのそれとは、

ズレているんですね。

 

調べてみると、なかなか興味深いものです。