今朝は、放射冷却で寒かったですが、

昼間は気持ちのいい秋晴れです♪

 

前回、練習場所のやりくりについて書きましたが、

深夜にどうしても練習したいとき、毛布を被って

練習する人もいるそうですよ(笑)

あまりオススメはしませんが。

 

音は空間に響くので、ピアノの練習でも、

空間を意識できるといいですね。

ピアノ教室でレッスンする時も、ご自宅れ練習される時も、

コンサートホールで弾いているような意識があると、

自分の音色も変わってくるかもしれませんよ(*^-^*)

 

人間の身体にも、共鳴腔と呼ばれる、空間があって、

歌い手はそういった部分をフル活用して、声を響かせています。

(例えば、鼻腔や口腔、咽頭腔などなど)

 

それでは、風邪ひかないように、ご自愛くださいねー(*´▽`*)