先週の金曜日になりますが、クラリネットの末永先生のご主人のコンサートを聴かせていただきました。

末永先生のご主人はピアニストで、今回はピアノ四重奏のリサイタルでした。

ピアノ四重奏は、ご存じの方も多いと思いますが、ピアノ、ヴァイオリン、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの編成で演奏される室内楽です。

重奏の美しさ、それぞれの楽器の掛け合いなど、室内楽の醍醐味を堪能しました

次回は、末永先生ご自身のコンサートも楽しみにしております!