「気軽にクラシック音楽を楽しんでほしい。」

この理想のもと、これまで多くの音楽家が試行錯誤をしてきました。しかしコンサートが行われるのは、厚い扉の向こう側。興味がある人でも、会場に初めて足を踏み入れるのは、それなりの勇気が必要です。

・・・・・・

マット音楽教室ではそんな方にも、躊躇なくご入場できるコンサートを考えてみました。題して「駅前100円コンサート♪」

マット音楽教室の第二教室(2013年1月オープン)は、京成曳舟駅明治通り側出口から徒歩30秒、大通りの明治通り沿いにあります。
「駅前100円コンサート♪」ではこの立地を活かし、コンサートの様子を明治通りからもガラス越しにご覧いただけるようにしています。そして中に入ってお聴きになりたい方には、ワンコインの100円でご入場いただけます。
区民の皆さまに音楽をより身近に感じていただきたいとの願いから、マット音楽教室ではこの企画に思い至ったのです。

・・・・・・

また100円のコンサートだからと言って、演奏の質が下がるわけではありません。
これから大きなコンサートやコンクールを控えている若手の演奏家を厳しくオーディションし、選ばれた人だけが出演します。

・・・・・・

若い演奏家には経験の場を提供し、尚且つ入場売上の半分は演奏家のものとします。若い演奏家が費用負担なく、さらに少ないながらも出演料を手にしてコンサートを開ける機会は希で、この企画には彼らの成長を応援していきたいという教室の願いも込められているのです。

但し、記念すべき第1回目の駅前コンサートには、世界的な指揮者からも信頼の厚いNHK交響楽団次席ヴァイオリン奏者の白井篤さんを特別ゲストとしてお招きします。白井さんの丁寧な音楽造りには定評があり、またプログラムもベートーヴェンの「スプリング・ソナタ」やクライスラーの「愛の喜び」など、馴染み深いものを揃えました。
ピアノで共演するのは、マット音楽教室で講師を務める田中良茂。巨匠マウリツィオ・ポリーニ氏に称賛された田中の演奏にも注目です。

・・・・・・

第1回目後の当面は、若い演奏家による駅前コンサートを年に4回のペースで開催していく予定です。そして企画が軌道に乗れば、毎月開催していくことを希望しています。

・・・・・・

通勤・通学帰りの道行く人と音楽を結びつける駅前100円コンサート・シリーズ。どうぞ気軽にご来聴ください!

その他…

  • 各コンサートの定員は最大15~20名。
  • コンサートには、「さいせん箱」を用意します。もし演奏家を気に入ったら、おひねりをお願いします。もちろん気に入らなかったらそのままお帰りください。さいせん箱のお金も演奏家と教室が半分ずつ頂戴いたします。
  • コンサートの運営、周知には労力が必要で、満員になっても、またおひねりを頂戴したとしても、実質的に赤字必至な事業です。ではなぜ事業化したかと言えば、前述のように道行く人に気軽に音楽と触れてほしい、また若手音楽家を応援していきたいとの教室の純粋な思いからです。
  • 現在では、無料で聴ける素晴らしいコンサートやイベントも探せば見つかります。しかしなぜ駅前コンサートを無料にせず100円にしたかと言えば、それはコンサートというものが本来、無料では成立しないということを皆さまに知っていただきたいという思いもあったからです。無料で質の高いコンサートがあるとすれば、補助金が使われているか、もしくは企業のイメージアップのためのものが多いはずです。駅前100円コンサートにご来聴いただき、気に入った演奏家や曲目があれば、将来はぜひ正規のコンサートにも足を運んでもらいたいというのも、私たちの願いの一つです。

 

出演者募集要項(募集締め切りました)